キャラズ - キャラクター図鑑 -


名前
すとれいつぉ
ストレイツォ
死亡年月日 1938年
※ 吸血鬼となってジョセフと戦い、致命傷を負い最後は自らの波紋で自殺的に消滅。
性別

概要 老師トンペティの弟子でツェペリの兄弟子。波紋の戦士たちにおけるトンペティの後継者。後に若さを求めて石仮面をかぶって吸血鬼となる。
初登場作品・場面 ジョジョの奇妙な冒険 第一部ファントムブラッド 単行本4巻 p.175
特技・資格・特殊能力
  • 波紋使い
必殺技
  • 空裂眼刺驚(スペースリパー・スティンギーアイズ)。眼球の液体を超高圧で押し出すことで、硬いものでも切り裂く強力なビーム状の攻撃。[1]
愛車・愛機・特別な装備など
  • ストレイツォのマフラーは、サティポロジァビートルの腸の筋を3万匹分使って編まれたもので、波紋の伝導率が高く波紋を散らしてしまう。[2]
略歴(戦歴、学歴、職歴、賞罰など)
※上記はこのキャラが関連するイベントだけの抜粋です。もっと範囲を広げた出来事一覧は次のリンク先を参照: ジョジョの奇妙な冒険 第一部ファントムブラッド 第二部戦闘潮流
エピソード・こぼれ話
  • 波紋法により通常よりは若さを保っていたが、ディオの圧倒的なパワーと不死に憧れていた。スピードワゴンにメキシコで発見された遺跡に呼ばれ石仮面を見せられたとき、この欲望に勝てず調査隊を殺害、スピードワゴンも瀕死にし、その血を使って吸血鬼となる。[7]
  • ジョセフとの戦いで致命傷を負い、諦めたのか、「柱の男」のことを語った後に自ら波紋の呼吸を行って消滅した。[8]
脚注
※本のリンク先はAmazonです。
  1. ^ 単行本6巻 p.37
  2. ^ 単行本6巻 p.50
  3. ^ 単行本5巻 p.7
  4. ^ 単行本5巻 p.143
  5. ^ 単行本6巻 p.19
  6. ^ 単行本6巻 p.89
  7. ^ 単行本6巻 p.18
  8. ^ 単行本6巻 p.88
更新:2012-12-30
comments powered by Disqus